読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX運用実績(トルコリラ円、南アフリカランド円)

FXの運用実績を載せています。 主にトルコリラ円と南アフリカランド円を扱っています。Twitterアカウント:@mao_000000

運用実績(リラ円、ランド円、ユーロ円)(2017年1月第2週)

FX運用実績(週次)

今週の週間報告です。

先週と比べ、
ドル円 :114.52円(-2.48円)
ユーロ円:121.84円(-1.38円)
リラ円 : 30.73円(-1.34円)
ランド円:  8.46円(-0.04円)
でした。

※先週
運用実績(リラ円、ランド円、ユーロ円)(2017年1月第1週)

mao-000000.hatenablog.com
今週は円高な一週間でした。ユーロ円(ショート多数)をすべて損切りしましたが、
そのあとにユーロ安になるというなんというタイミングの悪さorz

リラ円が一時28.99円まで下げました。
為替介入の示唆があったためしばらくは大丈夫かもしれませんが、今年はまた一段と最安値更新が続きそうですorz



今週の利益はマイナス582,041円でした。
内訳は、決済約定額はマイナス590,050円、スワップは8,009円です。
約定利益の内訳は、
・リラ円:4,050円
・ランド円:0円
・ユーロ円:マイナス594,100円
です(※M2Jの画面は営業日の時差ならぬ日差があるので約定利益の合計と一致しません)。

ついにユーロ円を全部手放しました…!
これからは株価指数CFDのFTSE100に注力します。

損切りの理由は以前からもずっと話していましたが、
・リラ円の安リスクヘッジとしてユーロ円ショートを持ちましたが、その効果がなくなってしまったため。
 (円高になっても円安になってもリラ円は上がらない。ドル高になると資金がリラからドルに移動された?)
株価指数CFDに注力したいため。
です。

リスクヘッジとして効果がなくなった時点で損切りすべきでしたね。
その時点で損切りするのもったいなかったので両建てで為替差損狙うようになりましたが
本来はリラ円ランド円のための取引がメインだったので方針ブレブレになってしまいました。
それでも長期的にはプラスになりそうでしたが、株価指数CFDの登場で、
ゆっくり切り替えるよりも今すぐ損切りしてでも移ったほうが利益が多そうだったので
ちょっとタイミング悪い気がしますが強引に損切りすることにしました。
(ユーロホールドが精神的にも最近だいぶきつかったので…)

リラ円は下がっているイメージが強いですが実はここ半年は31円~33円で踏ん張っていました。
なので淡い期待を抱いてしまっていましたがついにまた下落が始まってしまったので
ショートポジションを多めに増やしました。
上昇に変わるまでショートで少しでも含み損分の損失を減らしたいです。

・今週:-582,041円
・今月:-562,034円
・今年:-562,034円
・累計:-3,603,519 円(含み損-3,325,450円を含めると-6,928,969 円)(2016年12月末時点)

・維持率:1,607%
・実質レバレッジ:1.56倍
・評価損益(含み益 or 含み損):-3,390,680円

ポジション量は以下の通りです。
・リラ円:ロング26.2枚、ショート3.9枚(ロング +0.4枚、ショート +3.7枚)
・ランド円:ロング10.0枚(+1.0枚)